モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)の速度は評判通り?

【PR】

(株)NEXTが運営する「モンスターモバイル」(MONSTER MOBILE)は、使い放題の無制限プランと、月20GB・月50GB・月100GBの各プランから選べるモバイルWiFiです。

使用する通信回線は、無制限プランはWiMAX+5G、それ以外のプランはNTTドコモ・au・ソフトバンクのいずれかの4G/LTE回線に接続するクラウドSIMです。
通信回線によって速度は変わりますし、地域や時間帯などによっても大きな違いが出ることは珍しくありません。

また、モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)の料金プランは、無制限プランは「3ヶ月縛り」のみとなりますが、それ以外は「2年縛り・縛りなし」から選べます。
利用開始後に、「縛りなしプラン」から「2年縛りプラン」への変更も可能です。



モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)の特徴まとめ

モンスターモバイル MONSTER MOBILE 特徴

モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)の特徴をまとめました。

国内専用・海外は使用不可

モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)は、国内線用のモバイルWiFiサービスです。

海外では使用できません。

クラウドSIM・WiMAXを使用

モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)は、4種類のプラン(月20GB・月50GB・月100GB・無制限)を提供しています。

使用する通信回線は、無制限プランは「WiMAX+5G」、それ以外のプランは「クラウドSIM」(NTTドコモ・au・ソフトバンクのいずれかの4G/LTE回線を自動的に選択)となります。

なお、モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)の通信速度は、地域・時間帯などによって大きく変わります。
実際にユーザーがスピードテストを行った結果を公開している「みんなのネット回線速度」(みんそく)でも、場所や時間帯によって大きな差が出ていることがわかります。

モンスターモバイルの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中!
モンスターモバイルの速度測定結果(371件)⇒群馬県みなかみ町 下り:1.81Mbps 上り:2.4Mbps 兵庫県高砂市 下り:22.29Mbps 上り:20.51Mbps 兵庫県佐用町 下り:15.86Mbps 上り:8.46Mbps
WiMAX+5Gの回線管理はUQWiMAXが一括して行っています。
モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)でもUQWiMAXと同じ通信エリア・スピードでの通信が行えます。

2年縛りの有無が選べる料金プラン

モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)では、無制限プランを除いて「2年縛り・縛りなし」の2コースから選べます。

もともと、同業他社と比べても割安な料金になっていますが、2年縛りは縛りなしと比べて、月額料金が660円~990円(税込)さらに安くなります。

2年縛りコースは、契約後2年以内に解約した場合に限り、解約手数料(月額料金1ヶ月分)の支払いが求められます。
契約開始後2年を過ぎると、2年縛りコースでも解約手数料は不要になります。

一方、無制限プランは、最低契約期間3ヶ月の縛りがついているコースしか選べません。
契約後3ヶ月以内に解約した場合に限り、解約手数料(月額料金1ヶ月分)の支払いが必要です。

料金プランを変更できる場合も

モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)では、以下のケースであれば、料金プランの変更が可能です。

  • 「縛りなし」から「2年縛り」に変更
  • 月20GBから月50GB・月100GBのどちらかに変更
  • 月50GBから月100GBに変更

毎月15日までに申請すると、翌月1日から新たな料金プランに変更されます。

それ以外の変更は、いったんモンスターモバイル(MONSTER MOBILE)を解約した後、再入会する必要があります。

容量(ギガ)チャージも可能

モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)の無制限プラン以外では、契約した通信量を使い切ると、月末まで、通信速度は下り最大256kbpsに制限されます。

速度規制を回避したい場合には、「容量(ギガ)チャージ」が利用できます。
追加容量は「500MB・1GB・3GB・7GB・30GB」から選ぶことができ、専用のアプリから簡単に行えます。

容量(ギガ)チャージは有料のため、毎月の使用量が契約中の料金プランよりも大幅に多い場合は、料金プランの見直しも検討したほうがいいでしょう。

専用アプリはiOS・androidのどちらも対応しています。

通信端末はレンタル品

モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)の通信端末は、すべてレンタル品となります。
このため、解約後は通信端末を返却する必要があります。

また、通信端末が故障した場合、端末補償オプションに加入していないと修理・交換費用を支払う必要があります。

端末補償オプションは契約時のみ加入することができ、1年に2回まで修理・交換費用が無料になります。
紛失や盗難などは、端末補償オプションの適用対象外となります。



モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)の口コミや評判は?

モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)を利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

モンスターモバイル、全然使えないから数日だけ使ってお試しキャンペーン期間内で速攻解約したけど、2G以上使ってたらしく事務手数料と日割り料がっつり取られてた。
2Gで判断って無理でしょ。
ちゃんと口コミとか調べてから契約すればよかった。
引用元:WiMAX比較.com

良い口コミ

少しばらつきがあったものの、常時10~30Mbps前後は出ているので、日常生活で困ることはなかったです。
下り速度の平均が30Mbps近いというのは、クラウドWiFiとしては比較的速いほうだといえます。
これだけ速度が出ているなら、十分快適に利用可能ですね。

当サイトが検証した際はソフトバンク回線にしか繋がらなかったですが、電波が弱くなったり圏外になったりすることはなかったです。
家でも外でも気軽に使えるポケット型WiFiとしては、十分合格といえます。

通信速度よし、コスパ良し、端末の電池持ちよし、とプラス面ばかりなので、おすすめできる商品です。
コスパが良いのはもちろんですが、何よりも気に入った点は電池の持ちが良いというところ。
2日間充電なしでも使えたので驚いたほど。
キャンプが趣味な自分にとって電池持ちは重要ポイント。
今後はモンスターモバイルのモバイルWiFiとキャンプを楽しめそうです。
引用元:セレクトラ

まとめ

モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)は、通信量のプランによって、WiMAX+5G・クラウドSIMのどちらかの通信回線を使用します。

WiMAX+5GとクラウドSIMでは、通信速度に大きな違いが出ますし、地域や時間帯などによっても差が出ます。
スピードテストなどでは、それなりに良好な数値が見られましたが、場合によっては遅くて使い物にならないこともあります。

モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)では、お試しキャンペーンを展開しているため、実際に試してみてから判断するといいでしょう。

>>モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)はこちら