ヤマワケエステートは詐欺と疑われる高配当が魅力?口コミや評判は?

【PR】

ヤマワケエステートでは、不動産クラウドファンディングの仕組みを活用した不動産投資ファンドを提供しています。
居住用マンション、商業ビル、リゾート地、ホテル、ヴィラ、空き家のリノベーションなど、さまざまな不動産ファンドを展開しています。

1万円から始められるファンドも少なくありませんし、一見すると、詐欺かと疑いたくなるような高い運用利回りを提示するファンドも少なくありません。
このため、ヤマワケエステートに対し、疑心暗鬼に陥っている口コミも見られますが、ファンド募集が行われるたびに短期間で売り切れるほどに盛況であり、評判は悪くありません。

ヤマワケエステートの特徴まとめ

ヤマワケエステート 特徴

ヤマワケエステートの特徴をまとめました。

不動産クラウドファンディング

不動産クラウドファンディング

ヤマワケエステートは「不動産クラウドファンディング」の仕組みを用いた不動産ファンドを販売しています。

不動産クラウドファンディングは、資金調達者がクラウドファンディングを活用して資金調達を行い、その資金を用いて物件を購入します。
その物件から得られる利益などをリターンとして配当するという流れになります。

さまざまな物件が対象

ヤマワケエステートでは、居住用マンション、商業ビル、リゾート地、ホテル、ヴィラ、空き家のリノベーションなど、さまざまなファンドを展開しています。
最低1万円から始められるファンドが多いです。

なお、2023年12月時点では、一見すると詐欺かと思えるような高利回りのファンドが次々と募集されています。
運用の仕組みそのものは法律にのっとって行われているため、当然ながら、詐欺ではありませんが、運用利回りの高さに疑心暗鬼に陥る人が少なくないようです。

ハイリスクハイリターンの危険なファンドなのか、知名度アップなどの目的で、採算度外視で高めの利回りを設定したファンドなのか、適切な水準なのかは、実際の運用結果を見ないとわかりません。

「少額から始められるので、損をしてもいい」と考える投資家が多いのかどうかはわかりませんが、募集金額を上回る応募で完売が続いています。

3種類の運用タイプ

ヤマワケエステートは、以下の3種類の運用タイプの投資商品を扱っています。

インカム型:事業成果から得られた利益を配当で還元
キャピタル型:投資した事業やサービスの値上がり益を得られる
ハイブリット型:インカム型・キャピタル型の併用

運用タイプはファンドによって異なるため、募集要項を事前に確認してください。

優先劣後システム

優先劣後システム

ヤマワケエステートでは、一部のファンドを除き、赤字になった場合でも投資家の損失を最小限に抑える「優先劣後システム」を採用しています。

優先劣後システムでは、投資家からの運用資金を「優先出資」とし、ヤマワケエステートから出した運用資金を「劣後出資」としています。
損失が出た場合は「劣後出資」が先に損失を被るため、劣後出資分を超える損失が出ない限り、投資家の運用資金に影響が出ることはありません。

オンライン完結

ヤマワケエステートは、会員登録・口座開設から、案件申込、配当の受け取りまで、すべてオンラインで完結します。

また、口座管理費用は無料ですが、あなたの銀行口座から、ヤマワケエステートの専用口座に入金・出金する際の振込手数料は自己負担となります。(GMOあおぞらネット銀行を除く)

ヤマワケエステートの口コミや評判は?

ヤマワケエステートを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

不動産クラウドファンディングにおける一般的な劣後出資割合は10~30%程度ですが、「ヤマワケエステート」の劣後出資割合は数%程度で、中には1%以下のものもあります。
つまり、運用上で損失が出た場合の元本割れリスクは高めであるといえます。
引用元:ゴクラクJOURNAL

ヤマワケエステートCEOのTwitter見たけど座右の銘がニ兎追わぬものは三兎を得ずって、、
それでサービス開始一ヶ月も立たないうちに6案件も出してんのか
色々な事業に出してる人だしまじで不安
まともな人間なら劣後1%にも満たない案件ばっかのファンドに手は出さないか
引用元:ソーシャルレンディング投資の学校

良い口コミ

ヤマワケエステートの運営会社であるヤマワケエステート株式会社は不動産特定共同事業の許可を得ています。
資本金は1億円ないと許可を得ることはできません。
少なくとも詐欺をしている会社ではないと言えます。

新宿区の新築マンションという魅力的な物件に少額から投資できるのは、ヤマワケエステートならではだと思います。
運用期間も短く、利回りも高いので、期待しています。
引用元:Creat everyday!

ヤマワケエステートは、まだ始まったばかりの、歴史が浅いサービスです。
運営実績が少ない点は不安材料にもなり得ますが、メリットもあります。

多くのユーザーを抱える人気のサービスでは、ファンド申し込みの抽選に外れる確率や、先着順で他の投資家に後れをとる可能性が高くなるといったデメリットがあります。
その点において、ユーザー数が少ないサービスは投資できるチャンスが比較的多いと考えられます。

新しいサービスに興味があり、ユーザーが少なく認知度が低い状態のうちから利用しておきたいという人には、ヤマワケエステートが向いています。
引用元:InvestNavi

まとめ

ヤマワケエステートは、思わず、詐欺ではないかと疑いたくなるような高配当が魅力的な不動産投資ファンドです。
合法的な仕組みを用いてファンドを組んでいるために詐欺ではありませんが、当然ながら、リスクがないという意味ではありません。

このため、疑心暗鬼に陥っている口コミも見かけられますが、ファンドの評判自体はよく、販売を始めた途端に短期間で売り切れるケースが珍しくありません。
少額から始められる気楽さも人気のようです。

>>ヤマワケエステートの公式サイトはこちら