ワンニャクスル(OneNya NAXLU)はペットのフンも処理!

【PR】当サイトの記事には、広告・プロモーションが含まれる場合があります。

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)は、生ゴミなどに加えて、犬や猫など、一部のペットの糞も入れられる家庭用生ごみ処理機です。

乾燥式とバイオ式を組み合わせた「ハイブリッド式」を採用しており、投入した生ごみやフンの90%以上を分解できます。
処理した生ごみなどは堆肥として再利用できます。

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)は、強力な脱臭装置を搭載し、静音設計を施しています。
生ごみが腐った時に出るような嫌なニオイや、投入したごみなどを処理する際に発生する騒音などは、全くと言っていいほどに気になりません。

また、基本的にはメンテナンス不要です。
中身が満杯になった時に捨てたり、容器の汚れが気になった場合に、ふき取る程度のお手入れで十分です。

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)の特徴まとめ

ワンニャクスル OneNya NAXLU 特徴

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)の特徴をまとめました。

ペットの糞なども投入可能

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)は、生ゴミだけでなく、卵の殻、魚の骨、手羽先の骨程度であれば、投入しても構いません。
その他、犬や猫など、一部のペットの糞も処理できます。

なお、ペットが抗生物質を服用している場合、糞にも抗生物質が混ざる場合があります。
ワンニャクスル(OneNya NAXLU)で生ごみやフンなどを分解する際、微生物の働きが低下するおそれがあるため、抗生物質の投与後、1週間程度は、ペットの糞は入れないほうがいいです。

生分解性のものであっても、ティッシュなどの紙類は入れられません。

ハイブリッド式の処理

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)は、乾燥式とバイオ式を組み合わせた「ハイブリッド式」の生ごみ処理機です。
生ゴミやペットのフンなどを乾燥し、小さくしながら、微生物のはたらきで分解していきます。

その結果、生ごみの分解率は90%以上と高く、中身もなかなか増えていきません。(株式会社伝然「30日間分析消滅効率試験の結果」)
生ごみなどの投入量・頻度によっても異なりますが、一般家庭の場合、中身を取り出すのは2ヶ月~1年に1回程度で済みます。

処理した後のゴミは、堆肥として使えます。

ハイブリッド脱臭システム

ハイブリッド脱臭システム

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)は、3層構造の「ハイブリッド脱臭システム」を搭載しています。
容器内部の空気を除菌・脱臭することで、悪臭を99.84%除去できます。

また、通常の稼働モードのほか、「脱臭モード・除湿モード」も用意されています。
悪臭が気になったり、容器内の水分が多い時などに切り替えると効果的です。

静音設計

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)は、ファンモーターが動いている時は17.3db、攪拌モーターが同時に動いても23.2dbという静音設計です。
一般的に、20dbは耳にほとんど聞こえない程度、30dbは非常に小さく聞こえる程度の音量とされています。

何もしていない時には、さらに静かになるため、全くと言っていいほどに気になりません。

メンテナンスフリー

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)を稼働させている間は、基本的にはメンテナンスの必要はありません。
容器内が処理済みの生ゴミ・糞で満杯になったら、取り出す程度です。

処理済みの生ゴミやフンなどは堆肥として使えます。
家庭菜園で野菜を育てる時などに使えますし、自治体の指示に従ってゴミなどとして出すこともできます。

室内への設置を推奨

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)は、24時間電源を入れ続ける必要があります。
本体が水にぬれると故障するおそれがあります。

雨などに当たらない場所であれば、屋外に設置することもできますが、室内への設置が推奨されています。

1年保証/延長保証も対応

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)は、1年間のメーカー保証がついています。
通常使用で不具合が出た場合に、購入後1年以内であれば、無料で対応してもらえます。

また、3年間の延長保証も申し込めます。(有料)
2年目・3年目も通常使用で不具合が出た場合に、追加の費用負担なしで対応してもらえます。

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)の口コミや評判は?

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)を使っている人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

最新式ということなのか、大きさなのか、かなり高価です。

良い口コミ

生ゴミと犬のウンチの処理のために購入しました。
週2回の可燃ごみはいつも袋がパンパンで、臭いや小蝿にも悩まされていましたが、ワンニャクスルを使い始めたらゴミ袋がスカスカになるほどゴミの量が減りました!
小蝿も大幅に減り、大満足です。

蓋を開けると処理後の土は、佃煮みたいな甘い匂いです。
廊下に置いていますが臭いは全く気になりません。
思い切って購入して良かったです。
引用元:amazon

我が家は3頭でうんちのタイミングもバラバラ。
毎回臭わない袋を使っていましたが、ナスクルは そのまま捨てられて臭いもしなくて快適です。
引用元:愛猫の元気と美しさを引き出す!グレインフリー キャットフードおすすめ

少量の野菜くずとワンコのウンを入れてみましたが、特に臭いもなく静かです。
24時間程度で分解してくれるらしい。

分解された生ゴミは土になるので、量が溜まったらプランターに入れて使う予定(母が)。
これで、ワンコのウン処理のストレスから解放される。
引用元:昨日より少しキレイに。

まとめ

ワンニャクスル(OneNya NAXLU)は、生ゴミだけでなく、犬や猫の糞なども処理できます。
ゴミの処理だけでなく、静音性と脱臭力の高さが口コミでも評価されていました。

また、基本的にメンテナンスフリーで使えるので便利です。

>>ワンニャクスル(OneNya NAXLU)はこちら