ViVi Water(ヴィヴィウォーター)はボトル不要でオトク!

【PR】

(株)VISIONが運営する「ViVi Water」(ヴィヴィウォーター)は、定額料金で使い放題のウォーターサーバーです。
サーバー内のタンクに水道水などの「飲料可能な水」を入れることで、浄水器と同じように、内蔵フィルタが不純物などを取り除きます。

このため、ViVi Water(ヴィヴィウォーター)はボトルを購入する必要がなく、ウォーターサーバーに水道管を繋ぐこともありません。
設置・撤去時などに水道工事を行いませんし、近くに水道がない場所でも設置可能です。

また、ViVi Water(ヴィヴィウォーター)のウォーターサーバーは、5度~90度の冷水・熱湯を出すことができます。
電気代もそれほどかからないため、経済的に使えます。



ViVi Water(ヴィヴィウォーター)の特徴まとめ

ViVi Water ヴィヴィウォーター 特徴

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)の特徴をまとめました。

浄水型ウォーターサーバー

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)は、飲用可能な水道水・井戸水などを浄化し、ミネラルウォーターを生成する浄水型ウォーターサーバーです。

タンク

サーバー内のタンクに水をいれて使うため、水道管をサーバーに繋ぐ必要はありません。
設置・撤去時に水道工事の必要はなく、近くに水道がない場所でも使えます。

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)のサーバーは床置き型・卓上型から選べます。
加湿機能がついたサーバー(ViVi Water+mist)も選べます。

内蔵カートリッジで浄水

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)の内蔵カートリッジは、以下の「23種類の物質」を除去できます。

遊離残留塩素、カビ臭(2-MIB)、ブロモホルム、濁り、農薬(CAT)、クロロホルム、総トリハロメタン、テトラクロロエチレン、ブロモジクロロメタン、溶解性鉛、トリクロロエチレン、ジブロモクロロメタン、水銀、アルミ、鉄、1,1,1-トリクロロエタン、PFOS・PFOA(有機フッ素化合物)、シス-1,2-ジクロロエチレン、トランス-1,2-ジクロロエチレン、ベンゼン、陰イオン界面活性剤、フェノール類、ジェオスミン、四塩化炭素

RO水とは異なり、水に含まれるミネラル分は残るため、地域によって異なりますが、天然水に近い味わいを楽しめます。

また、ViVi Water(ヴィヴィウォーター)では、7ヶ月半ごとに新しいカートリッジと交換します。
平均的な使い方(1日3.3L程度)であれば、カートリッジの効果が無くなる前に交換できるので、安心して使い続けられます。

大量に使う場合には、カートリッジの追加注文(別料金)も可能です。

6段階の水温

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)のウォーターサーバーは、以下の6種類の水温の水・湯を出すことができます。

  • 5度~10度
  • 10度~15度
  • 室温(常温)
  • 70度~75度
  • 80度~85度
  • 約90度

サーバー本体のボタンを押すだけで済むため、お湯を沸かしたり、冷蔵庫で冷やす必要はありません。
電気代もそれほどかからないため、経済的に使えます。

メンテナンス不要

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)は、サーバー内部を自動クリーニングする機能がついているため、メンテナンスは不要です。
汚れが気になる部分を清掃したり、定期的にカートリッジを交換する程度のお手入れで使えます。

サーバーの貯水タンクは取り外し可能で、手軽に掃除できます。
水を補充する際にタンクごと移動しても構いません。

定額料金

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)は、毎月定額料金を支払うだけで使えます。
電気代・水道代が必要な程度です。

カートリッジの交換費用も月額料金に含まれているため、追加費用の請求はありません。

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)には3年間の最低契約期間の縛りがあります。
3年以内に解約した場合に解約手数料が請求されますが、それ以降は、解約手数料は不要になります。



ViVi Water(ヴィヴィウォーター)の口コミや評判は?

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)の口コミや評判をまとめました。

悪い口コミ

給水が頻繁に必要で面倒くさい
引用元:Happiness 口コミ

毎月の水消費量が少ない方は、ボトル型のウォーターサーバーの方がお得になる場合があります。
引用元:うちライフ

良い口コミ

経済的でありながら質の高い水が得られる
引用元:知識と情報プラス

ペットボトルのゴミが減り、環境に優しいのが嬉しいです。
引用元:Wonder Ink

ボトルの置き場を気にせずに済む
引用元:ウォーターサーバーの部屋

まとめ

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)は、内部タンクに飲料水を入れて使用するタイプのウォーターサーバーです。
水道工事は不要ですし、カートリッジで浄水することで、天然水に近い味わいに仕上がります。

ViVi Water(ヴィヴィウォーター)は定額料金のため、使用量が多い家庭などでもボトルを気にせずに飲めるので安心です。

>>ViVi Water(ヴィヴィウォーター)はこちら