ねこゴロン キャットタワーは窓際に設置可能!カーテンの邪魔に?!

【PR】

日晴金属(株)が運営するユニークライクでは、省スペース型キャットタワー「ねこゴロン」を販売しています。
室内で飼育している猫でも、窓の外を見たり、ひなたぼっこを楽しんだりできます。

ねこゴロンは、木製の窓枠があれば、窓際に設置できます。
通常のキャットタワーとは異なり、床に設置させる必要がないため、ケージや爪とぎなどを床に置けますし、掃除などもしやすいです。

なお、カーテンレールの位置によっては、ねこゴロンによって、カーテンを開閉する際の邪魔になるおそれがあります。
設置時に窓枠に穴があくため、賃貸住宅に設置する場合にはトラブルにならないように注意が必要です。

ねこゴロン キャットタワーの特徴まとめ

ねこゴロン キャットタワー 特徴

ねこゴロンの特徴をまとめました。

窓際に設置可能

窓際

ねこゴロンは、窓枠に固定することで、窓際に設置できる省スペース型キャットタワーです。
木枠に木ネジで固定するため、窓枠の素材によっては設置できません。

室内で飼っている猫でも、窓の外の景色を高いところから眺めたり、ひなたぼっこをしたりするのに役立ちます。

ねこゴロンは、一般的なキャットタワーとは異なり、床に設置させる必要がありません。
床の掃除がしやすく、ケージや爪とぎなどを置いたりとスペースを有効活用できます。

ねこゴロンは、窓の右側・左側のどちらにも設置できます。
また、窓際以外に設定しても構いません。

大きな猫・多頭飼いでも安心

多頭飼い 重量

ねこゴロンは、最大21kgまでの重さに耐えられます。

また、棚板は紙製のリボードですが、1枚あたり7kgまで耐えられるため、大きな猫であったり、多頭飼いしていても安心して使用できます。

2種類のカラー

ねこゴロンは、以下の2種類のカラーから選べます。

  • ホワイト
  • ブラウン

カーテンの邪魔になる場合も

窓にカーテンをかけていると、ねこゴロンを設置することで、カーテンの邪魔になる場合もあります。

ねこゴロンのポール上部とカーテンレールとの間に隙間を作る必要があります。

ねこゴロン キャットタワーの口コミや評判は?

ねこゴロンを使用している飼い主の口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

カーテンが邪魔で期待したほど外は見えないよね
棚板の縁の溝に埃が溜まりそう
棚板のサイズに対してプラケットが三分の一の大きさしかないので、猫が端に乗った時に割れないか心配
引用元:amazon

良い口コミ

窓枠ではないが、上下運動させたいのと部屋が狭い為2×4に固定して使用しています。
とてもしっかりしてます。
支柱(ポール)に部品を取り付けると結構な重さになったが女性でも組み立て可能。
にゃんずも気に入って使ってくれてます。
引用元:楽天市場

設置してまず一番に感じたことは足元のスペースが空いてスッキリしたこと
これは快適すぎる!
この開放感は嬉しい。
引用元:インスタグラム

まとめ

ねこゴロンは、窓際に設置できる省スペース型のキャットタワーです。
口コミでの評判もよく、満足度も高いです。

なお、木枠やカーテンレールなど、ねこゴロンを設置する際には注意が必要なポイントがいくつかあります。
事前に確認しておく必要があります。

>>ねこゴロン キャットタワーはこちら