修復ナビの火災保険申請サポートはおすすめ?口コミや評判から検証!

【PR】当サイトの記事には、広告・プロモーションが含まれる場合があります。

クラサポ(株)が運営する「修復ナビ」は、火災保険申請サポートを行うサービスです。
全国各地が対象となっています。

一級建築士などの専門家が現地調査を行い、素人では気づかない被害までも発見します。
保険会社の審査に対応するために生成AIなどを活用する一方、弁護士監修のもと、適切な業務に務めています。

また、修復ナビは完全成功報酬制となっており、保険金が支給されなければ、1円も支払いは発生しません。
成功報酬は保険金の30.8%(税込)となっており、同業他社と比べても安い水準です。

おすすめできる火災保険申請サポート業者なのかどうか、口コミや評判などから調べました。

修復ナビの口コミや評判は?

修復ナビを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

現在契約している火災保険は使途限定がついているので使えませんでした。
引用元:インタレスト・ウォッチ

良い口コミ

成功報酬は30%以上を請求する業者も存在するため、私の知りうる限りでは、修復ナビの成功報酬はかなり安い部類に入ります。
引用元:ヤバインテリア

一度目に1人で行い面倒だった火災保険の申請。
今回は業者に任せることにしたけど、めちゃくちゃ楽でビックリしましたね。
書類作らなくていいのはホントに助かります。
引用元:火災保険でリフォームblog

修復ナビに申請サポートを依頼して本当に良かった。
費用無料で被害状況を調査してもらえて。
業者さんの対応も親切で、本当に安心感がありました。

前に手数料の安い火災保険申請業者で失敗したから、修復ナビに頼んだら、全然違いました。
信頼できる対応で、申請サポートもスムーズでした。

修復ナビの評価は?

修復ナビは、自社調査で利用者満足度98%という高さでした。

利用者の90%以上が平均110万円の保険金を受け取っており、なかには300万円を超えるケースもありました。

修復ナビの特徴まとめ

修復ナビ 特徴

修復ナビの特徴をまとめました。

弁護士監修で安心して任せられる

修復ナビは、弁護士監修のもとで火災保険申請サポートを行っています。

例えば、保険金申請そのものの代行は、申請サポート業者ではできません。
「委任状があれば申請代行可能」という指摘もありますが、グレーゾーンとなる場合もあります。

修復ナビでは、あなた自身で申請書類を作成し、保険会社に提出するように依頼しています。

全国対応

修復ナビは、全国どこからでも依頼可能です。

各地の担当者が現地調査や各種サポートなどを行います。

完全成功報酬制

修復ナビは完全成功報酬制となっています。
被害状況を確認するための現地調査や被害報告書・修理のための見積書の作成、保険金申請に関わる各種サポートはすべて無料で行っています。

保険会社から保険金が支払われた場合に限り、保険金の30.8%(税込)を成功報酬として支払うだけです。
保険会社の審査が通らなかった場合には、1円も支払う必要はありません。

使途限定がついている火災保険・住宅保険の場合は利用できません。

生成AIなどを活用した独自の申請サポート

修復ナビでは、一級建築士など、知識・経験ともに豊富な専門家による現地調査が受けられます。

屋根などは高所カメラで入念にチェックしますし、手間と時間がかかるために、他社では避けがちな破損・汚損のチェックなども細かく行います。
その結果、自然災害による被害箇所を的確に見つけ出すことが可能です。

その後、生成AIを活用した「災害データのAI分析」により、保険会社の審査に通過できるレベルの被害報告書・見積もり書などの添付書類を作成します。

まとめ

修復ナビでは、トラブルが多い火災保険申請サポート業者のなかでも安心して利用できるように、さまざまな努力をしています。

念入りな現地調査を行い、被害箇所をしっかりと特定することで、高額の保険金を請求できます。
その上、成功報酬も安いため、口コミでの評判も良好であり、おすすめする人が多いです。

>>修復ナビ 火災保険申請サポートはこちら